【厳選】やりこみ要素が多いRPGフリーゲーム5選【人生ドレイン】

フリーゲームゲーム

フリーゲームの中には有料ゲームにも負けず劣らないようなクオリティのものもあり、キャラ育成や装備収集などのやり込み要素が用意されているフリゲーが存在します。

フリゲー好きの方の中には、こうした「一つのゲームを何十時間をプレイするのが好き」と言う方も多いと思います。

なので、今回の記事では”やり込み要素の多いRPGフリーゲーム”について紹介をしていきます。やり込み要素が多いフリゲーが好きな人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

やりこみ要素が多いRPGフリーゲーム

人生ドレイン系RPG『巡り廻る。

巡り廻る。』は別名「人生ドレイン系RPG」。

ゲームのストーリーとしては「闇竜(魔王みたいなもの)を倒して世界を救う」というものですが、プレイヤーはシナリオ通りにゲームを進めても良いですし、シナリオを放置して自分の好きなことに打ち込むのも自由です。

戦闘以外の楽しみ方として、鉱石や木材を集めて装備を作ったり、のどかに釣りを楽しんだり、魔物を育てて一緒に戦ったり、果てには自分自身の王国を作ることも出来るようになります。

それ以外にもプレイヤーが出来ることは多岐に渡り、プレイヤーが好きなロールプレイを楽しめるのが魅力です。世界を救う勇者になることも出来ますし、俗世から離れた伝説の鍛冶師にもなれます。決められた攻略手順などもないため、自由気ままにゲームを進めてもらって構いません。

また、各町の酒場から仲間を募集することができ、全キャラを合わせると数十人以上ものNPCを仲間に勧誘することが可能です。可愛いキャラもいればおっさんのキャラも居て、好きなキャラをパーティーに入れて旅を楽しむのも良いでしょう。

最後に、クリア後にはレベルやステータス、アイテムなどの要素を引き継いで2周目プレイも出来ます。周回プレイをすることでストーリーも変わり、1周目で仲間に出来なかった人物を仲間にすることも出来るようにもなったりします。

▼世界を旅して色々な国を訪れることができる。

ハマると何百時間も時間が持っていかれるので注意です!

自由度&やりこみ要素が最高のフリーゲーム『Elona

Elona』は『巡り廻る。』と並ぶ人生ドレイン系RPGとして有名なフリーゲームです。

プレイヤーによって様々なロールプレイが楽しめるのが特徴です。魔物を討伐する戦士になったり、魔術の研鑽に励む魔術師になったり、人目を避けて影に潜む盗賊にもなれますし、街から街へ旅するただの観光客のロールプレイも出来ます。

また、Elonaの魅力の一つとして「ペットシステム」というものがあります。このシステムは「主人公の仲間になるペットを自由に手に入れられる」というもので、スライムやドラゴンなどの魔物はもちろん、少女や妹などの人型のNPCも仲間にすることが可能です。

ペットの入手方法も様々で、特殊なアイテムを使用して呼び出したり、敵として出てくる魔物を捕獲したり、奴隷商人から購入したりと色々な入手方法があります。

▼最初の街では「犬、猫、熊、少女」の中から一匹(一人)を仲間に出来る。

 

また、Elonaには他の作者さんが制作した「ヴァリアント版」と呼ばれるものが存在します。ヴァリアント版には本家に無い追加要素があり、

主なヴァリアント版の種類としては、Elonaの戦闘システムやダンジョンを主に強化した「Overhaul」、ペット関連のシステムを強化した「omake」、本家のストーリーを発展させた「Plus」などがあります。

ある程度「本家Elona→ヴァリアント」へのセーブデータの互換性もあるので、まずは本家を遊んでみて、追加したい機能があるヴァリアントを選んでセーブデータを移行するのも良いと思います。

ヴァリアント版はここで解説出来ないくらいたくさんあるので、気になった方はご自身で調べてみてください!

 

未完の「魔王物語」を完成される物語『魔王物語物語

『魔王物語物語』は、主人公の少女「ヒマリ」が未完の物語である「魔王物語」を完成させるお話です。

幻想的なグラフィックと練り込まれたストーリーが高い評価を受けている作品で、行き先や攻略手順を指示されることはなく、プレイヤーの好きなようにゲームを進めることが可能です。地道に敵を倒してレベルアップするも良し、ゲーム開始時から強敵のいる場所に向かって強い装備を集めても良しと、攻略手順はプレイヤーごとに存在します。

また、このゲームの特徴的なシステムとして「どんなアイテムでも装備できる」というものがあります。装備枠には武器と防具のほか”なんでも”という装備欄が存在しており、この場所に宝箱や敵からのドロップで手に入れた様々なアイテムを装備することができます。

中には「ネズミの肉」や「空きビン」などの本来装備アイテムではないものも装備できます。それぞれのアイテムにはステータスの上昇効果や特殊効果が付いているので、より深い育成要素を楽しめます。

▼魔王物語物語ではどんなアイテムでも装備することができる。

ただ、割と「死にゲー」でもあります。トライ&エラーを駆使して頑張って攻略しましょう。

 

装備集めと主人公たちの会話が楽しい『らんだむダンジョン

らんだむダンジョン』は、女の子たちがひたすらダンジョンに潜って敵を倒したり、装備を集めたりするゲームです。

ゲームとしてのボリュームも非常に多く、普通にプレイしていればクリアまで30時間以上は掛かると思います。千種類以上登場する装備品の収集や、裏ダンジョンのクリアまで含めると50~100時間くらいは平気でかかります。

また、ストーリーを進めたり装備品を集めたりすることで、主人公と仲間の会話イベントが発生していきます。キャラクターの個性が強く掛け合いが楽しい会話が多いので、ついつい会話イベントを見るためにゲームを進めてしまいます。

▼アイテムの中には滅多に手に入らない「レア装備」も存在する。

主人公と仲間のキャラが立っているので、会話イベントがどれも面白いです。僕は会話イベントを見るために装備やダンジョンを進めていました!

永遠にレベル上げ&装備収集をするゲーム『おっさん or die

公式ジャンルが「永遠に完成しない鬱RPG」とのことです。

主人公は非モテのおっさんで、リア充を倒すためにレベル上げや装備収集をして強くなるゲームです。とにかく終わりのないゲームで、レベルや装備を強化して強くなったと思ったら、それ以上に強い敵が登場してきます。

基本的にストーリーは殆どなく、ひたすらダンジョンに潜るだけのゲームです。ただ、収集要素である装備の種類が多かったり、主人公のレベルがどんどん上がっていったりと、ハクスラが好きな人はハマるゲームだと思います。

ゲーム速度も「通常」と「高速」の2種類が用意されていて、「高速」を選択することで移動速度や戦闘速度が速くなりサクサクとゲームを進めることができます。

 

まとめ:紹介したゲームのダウンロードリンク

ゲームのダウンロードリンクは紹介分の場所に貼ってありますが、一応分かりやすいように全てのダウンロードリンクを下記にまとめておきます。

 
もし「この記事には書いてないけど、〇〇も面白いから追加してほしい!」などの要望がありましたら、ぜひコメントいただければと思います。

コメントを送る

タイトルとURLをコピーしました