『Uploaded』の使い方とプレミアムリンクジェネレーター(PLG)について

uploaded プレミアムリンクジェネレーターパソコン&スマホ

インターネットから大容量のファイルをダウンロードする時、アップロードサイトである「Uploaded」を使う方は多いと思います。

ただ、頻繁に利用される方ならともかく、初めてuploadedを使う方はファイルをダウンロードする方法が分かりにくいですよね。

特に「uploaded」は英語で作られているサイトで、日本人の利用者にとって利用しやすい環境とは言えません。

なので今回はアップロードサイトである「uploaded」の使い方とプレミアムリンクジェネレーターについて紹介をしていきます。

なお、本記事はアップロードサイトを用いた違法ダウンロードを扶助する目的で作成されたものではありません。利用する際は他者が著作権を所有しないファイルに限定してダウンロードしましょう。
 

Uploadedの使い方

では、ここからはuploadedを用いたファイルのダウンロード方法を解説していきます。

サイトが英語で作られているためダウンロードの方法が分からない方も多いと思いますが、ダウンロード自体は2回クリックするだけで開始されます。

ただ月額料金の要らない無料版ではダウンロード速度が遅いので、ダウンロードを終えるまで数十分から数時間かかることもあります。

頻繁にUploadedを使用する方は有料版に登録してみるのもいいかもしれません。

 

① ダウンロードしたいファイルのページに飛んで「Free Download」をクリックする

 

② 30秒間そのまま待ち、その後にロボット認証を行う

 

これでダウンロードが開始されます。

使用しているブラウザにもよりますが、例えばChromeの場合は画面下にダウンロード中のファイルが表示されます。

 

Uploadedの無料プランと有料プランの違い

上記のダウンロード方法で掲載している画像に写っていますが、Uploadedには「無料版」と「有料版」の2種類(正確に言うと無料版には「ゲスト」と「無料会員」があるため3種類となる)があります。

この無料版と有料版の一番大きな違いが「ダウンロード速度に制限が設けられているか?」ということです。

無料版では「ゲスト:最大50KB/s(180MB/時)」「無料会員:70KB/s(252MB/時)」となっていますが、有料版ではダウンロードの速度制限が一切かかりません。

また、無料版だとダウンロードを続けられる時間が「3時間」と制限がかけられているので、「ゲスト:540MB」「無料会員:756MB」までのファイルサイズしかダウンロード出来ないことになります。

無料版と有料版の違いの詳細は下記の表にまとめているので、ぜひご覧ください。

 

▼Uploadedの無料版と有料版の違い

 無料版有料版
 ゲスト無料会員
ダウンロード速度50KB/s(180MB/h)70KB/s(252MB/h)制限なし
ダウンロード時間各ファイルの予測ダウンロード時間が表示されます
同時ダウンロード最大1つまで制限なし
ダウンロードの時間制限1ファイル3時間まで制限なし
ダウンロードの容量制限540MB756MB制限なし
ダイレクトホットリンク対応なし制限なし
ダウンロードの待ち時間30秒制限なし

 

特に注意するべきは、上記にも書いたように「ダウンロードの速度&時間制限」です。

例えばゲストでは「ダウンロード速度は50KB/s(180MB/h)」で「1ファイル3時間まで」の制限が掛かるので「最大540MBまで」のファイルしかダウンロード出来ない訳です。

なので540MBを超えるファイルについては、ゲストのままだとダウンロード不可能です。

一定以上のサイズを超えるファイルをダウンロードする場合は、有料版に加入するか、下記のプレミアムリンクジェネレーターを使うと良いでしょう。

 

Uploadedのプレミアムリンクジェネレーター(PLG)サイト

インターネットを通してファイルのやり取りが出来るUploadedは使い方によっては非常に便利ですが「無料版だとダウンロード速度が非常に遅い」というデメリットがあります。

もちろん有料版に加入すればその問題はなくなりますが、支払いにはクレジットカードが必要で、海外のサイトにクレジットカードは怖くて使えない方も多いと思います。

そんな時に便利なのが「プレミアムリンクジェネレーター」というツールです。

プレミアムリンクジェネレーターを一言で説明すると「Uploadedなどのアップロードサイトにあるファイルを通信制限なしでダウンロード出来る機能」と言えます。

以下ではUploadedに使えるプレミアムリンクジェネレーターサイトを紹介していきます。

おすすめのPLGサイト①「Cocoleech」

☆オススメポイント☆
①対応サイトが多い
②ダウンロードが高速
③広告が少ない

Cocoleechは国内で使用されている主要なアップロードサイト「Uploaded」や「Katfile」などを始めとした多くのサイトに対応しているプレミアムリンクジェネレーターです。

基本的に日本人のユーザーが利用するアップロードサイトには殆ど対応しており、かつダウンロードも高速で広告も殆どありません。

ただ「1日に1GBまでしかダウンロード不可」「1日に5つのファイルまでしかダウンロード不可」などの制限もあるので、そこだけは注意しておきましょう。

 

なお、Cocoleechの使い方は以下の記事で書いています。Cocoleechを使ってダウンロードする方法が分からない方はぜひ参考にしてみてください。

 

おすすめのPLGサイト①「Deepbrid」

DeepbridはCocoleechに比べるとダウンロード速度こそ劣りますが、対応しているアップロードサイトが多く、かつ1日のダウンロード制限が多少大きいことが特徴です。

特にCocoleechでは対応していない「Rapidgator」や「Keep2Share」などに対応しているのも嬉しいところです。

ただ、その分ダウンロード速度はそこまで早くないので、一長一短という部分はあると思います。

 

なお、Deepbridの使い方は以下の記事で解説しています。

 

ちなみに今回は「Uploadedで使えるプレミアムリンクジェネレーターサイト」ということでしたが、基本的には「Cocoleech」と「Deepbrid」の2つさえ知っていれば殆どのアップロードサイトに対応できます。

どちらを使うかについては、対応しているアップロードサイトや1日のダウンロード制限などを基に決めると良いと思います。

コメントを送る

タイトルとURLをコピーしました