Amazon Musicで音楽をダウンロードする方法

Amazon Music ダウンロードパソコン&スマホ

Amazon Musicはプライム会員に所属していると無料で様々な機能を利用できることもあって、数ある音楽サービスの中でも利用している方は多いでしょう。

そのAmazon Musicで使える便利な機能の1つが、通信環境が無い場所でも音楽が聴けるようになる「ダウンロード再生」という機能です。

この機能を使えばアンテナの無い場所でも音楽を聴けるようになりますし、他にも「通信制限を予防したい」という時にも役に立ちます。

今回はそんなAmazon Primeのダウンロード再生について、画像付きでやり方を詳しく紹介していきます。

Amazon Musicで音楽をダウンロードする方法

① 検索欄からダウンロードしたい楽曲を見つける

 

② 右側の点が並んだマークをタップして「ダウンロード」を選択する

楽曲の横に出てくる「+」マークをタップしただけではダウンロードしたことにならないので注意が必要です。+マークは単にお気に入りマークを付けてマイミュージックに登録しているだけです。
 

③ ダウンロード完了。

楽曲名の横にチェックボックスのマークがあればダウンロード出来ています。無い場合は単にマイミュージックに追加しているだけの可能性が高いので、もう一度手順を見直してみましょう。
 

ダウンロード容量を少なくする・Wi-Fi接続時のみダウンロードする

音楽をダウンロードする際の設定を変えたい場合は、画面右上にある「…」マークから設定画面へと移行することが出来ます。

変更できる設定は主に「音楽のデータサイズを小さくする」「Wi-Fi接続時のみダウンロードを行う」の2種類で、端末の空き容量を気にする方やモバイルデータ通信の使用を避けたい方は設定を確認しておくと良いでしょう。

デフォルトでは「サイズ:通常」「Wi-Fi接続時のみダウンロードを行う:オン」になっているはずですが、今後のバージョンによっては変更されている可能性もあります。

 

①画面右上の「…」から設定を開く

 

②それぞれ必要に合わせて設定を変更する

ちなみにデフォルトでは上の画像通りに設定されています。なお、音楽のダウンロードはお手持ちの端末(スマホ、パソコン等)にされるため、端末のデータ容量が少しでも気になる方は「容量節約」を選ぶと良いかもしれません。
 

Amazon Musicでオフライン再生モードを利用する

確実にオフラインのみで音楽を再生したい場合は「オフライン再生モード」を使用するのが良いでしょう。

このモードを使えばモバイルデータ通信は一切発生しなくなるので、間違えてデータ通信を使ってしまうこともなくなります。

もちろんオフラインに保存している音楽は問題なく聴けるので、データ通信が発生していないか不安に思う人はオフライン再生モードを起動してみると安心です。

 

① 画面上部の「…」からオフライン再生モードをオンにする

 

② 画面上部に「オフライン再生モード」と出る

なお、オフライン再生モードでは自動で音楽がダウンロードされることがあります。この時「Wi-Fi接続時のみダウンロードする」のチェックを外しているとモバイルデータ通信でダウンロードされるので注意しましょう。

 

まとめ

Amazon Musicで音楽をダウンロードする方法は理解できたでしょうか?

この機能を上手く使えば、外出先でも通信制限を気にすることなく音楽を聴くことが出来るようになります。

月々の通信制限が気になる方、電波の悪い場所で音楽を楽しみたい方は、是非この機能を使ってみることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました